2009-07-07

Windows Server 2003 で Windows ファイアウォールを開こうとすると、Ipnat.sys 関連のエラーメッセージが表示される

 Windows Server 2003 で Windows ファイアウォールを開こうとすると、以下のようなメッセージが表示されてファイアウォール管理画面を開けないことがあります。

「ネットワークアドレス変換コンポーネント(Ipnat.sys)を使用している可能性がある、別のプログラムまたはサービスが実行中であるため、Windowsファイアウォールを実行できません。」

 これは環境に「ルーティングとリモートアクセス(RRAS)」サービスがインストールされている場合にプロセスの一部(Ipnat.sys)が Windows ファイアウォールのプロセスと競合を起こすために発生するエラーのようです。

同現象でお困りの方は、以下の手順で RRAS を完全に無効化することで対応できる可能性があります。

1. 「管理ツール」→「サービス」より、Routing and Remote Access を停止させ、無効にします。
2. 「管理ツール」→「コンピュータの管理」を選択し、左ペインより「サービスとアプリケーション」を選択します。
 右ペインで、「ルーティングとリモートアクセス」を右クリックし、そこに表示されるサブメニューより、「ルーティングとリモートアクセスの無効化」を選択します。

 上記 2. の手順は「サービス」からは無効化できないので、注意が必要です。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

"ルーティングとリモートアクセス"を確認して、無効になっている場合は、以下のコマンドを実行することでFWを起動できる場合があります。

net stop ipnat

これでこの現象を回避できましたのでお試しあれ~

turtle さんのコメント...

匿名 様、
コマンド技の提供ありがとうございました。
同様の現象が再発したときに試してみたいと思います。